モーニング娘。 フジテレビお台場合衆国「めざましライブ」 7月24日

現地には6時過ぎに到着。
始めは曇りがちなので過ごしやすかったけど次第に日射しも出て結構バテました。
ちなみにライブ前にちょっとの時間だけやったという、メンバーのビラ配りは遭遇せず。
でもこれはライブが終わったあとに知ったのはよかったかも。
「マジかー?ビラ手渡しとか裏山過ぎ!」なんて気持ちがライブ前にあったらテンション低め。

一人スレから
01. One・Two・Three (ショート)
MC
02.女子かしまし物語 (2012春ver.)
MC
03.The 摩天楼ショー
04.恋愛ハンター
本編終了~アンコール
05.LOVEマシーン
挨拶
06. One・Two・Three (フル)


早起きした甲斐もあってライブは4列目から。
まあ、曲に関してはリハで全曲外に音丸聴こえでしたが、
One・Two・Threeはフツーにカッコイイし、それでガンガンに盛り上がる現場感がいいっす。
かしましは歌詞を把握してた方が楽しめたかなー。あと今のメンバーで同じシチュのPVを観たい。
摩天楼ショーはおもいっきり曲調もフリも定番なのに、やたら好き。
恋愛ハンターはブリブリな低音がライブで栄える曲だなーというのは910期イベで思い知りました。
ラブマはなんか単純に楽しかった。飯窪さんが頭の『ディアー』でくどぅーが〆の『LOVEマっシ〜ン』

それとMCはフツーに軽いトークのコーナーっていうくらいがっつりとやって
飯窪さんの「岡女に出たい」は実現して欲しいし
あゆみんのダイバーシティからダーイシへのむりくりな引っぱり方と
それに横から喋らずツッコミを入れるくどぅーとのやり取りや
まーちゃんが話し始めるだけでハッピーな気分になる感覚とか
こんな10期だけに限らず、全員発言に見せ場はあって本当にオモロかった。

握手は「お疲れさま!」「頑張って下さい!」を軽い気分で。いや、もう全然これでいい。
相変わらず飯窪さんの目線を自分から切らない対応にやられたり
くどぅーにはラブマの〆のこと言ったらめっちゃ笑顔になって超絶かわい過ぎるー!
その流れで田中さんにはショートにした髪型を褒めてみたりという調子乗り具合。

最後の捌けでくどぅー(ドリュー)は「バ〜カ!」じゃなくて「うるせー!」だったような。
[PR]
by 7492b10 | 2012-07-25 01:57 | live
<< フォトテクニックデジタル 20... 週刊AIちゃんねる「追憶キャン... >>