<   2011年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ハロプロ!TIME

c0161326_214319.jpg

あやちょの自分撮りって話は?
[PR]
by 7492b10 | 2011-04-29 02:03 | media | Comments(0)

スマイレージ「恋にBooing ブー!」発売記念ミニライブ&握手会 クラブチッタ川崎 4月28日

①18:00~
・ショートカットはショート。
・サキチィー歌えず。喋りも小さめの声。
・ちょこっとバカは歌う前に歌詞の解説。ちなみに異常にオケの音が悪かった。
・ブー!は歌う前にフリ講座。簡単にしたと言ってたけど℃スマコンのときと一緒じゃね?だから練習した
 サビのグーとチョキの繰り返しも違くね?
・ラストにスキちゃん。
・かにょん「おつかにょん!」あやちょはしっかり見たいから、手を握り一呼吸置いてからの「ちょこっと
 バカ、楽しかったよ!バイバイ!」ゆうかりん「ありがとうございまーす!」サキチィー「お大事に!」
 テンパらないときの感じな握手。

②19:30~
・確かにプチランで整理券はさっきより70も前の番号で入場。位置は当然センター右寄り。
・乙パスはやっぱイイ曲っすね。
・あやちょがさっきより完全にかわい過ぎてヤバい!
・恋をしちゃいました!あやちょ0ズレは脳内炎上!!
・物真似する前にあやちょが客席に背を向けていたあれは強烈だった。
・ゆうかりんのチョッパーをやった物真似のかわいさはリアルに体温上がって汗が。
・曲のラストはブー!
・かにょん「おつかにょん!」あやちょの手を握り一呼吸はさっきと違う意味合いで、かわいさに息止まる
 みたいな感じ。軽くテンパって「楽しかったよ!バイバイ!」ゆうかりん「ありがとうございまーす!」
 サキチィー「元気出して!」うわっ!さっきと同じで「お大事に!」と言おうとして間違えた... 。
・〆がそんなのだったけど、断然さっきよりオモロかったし握手はテンパるぐらいが〜と自分を励ます。
[PR]
by 7492b10 | 2011-04-29 01:38 | event | Comments(0)

~℃&Sコラボレーション大作戦~ 渋谷C.C.Lemonホール 4月24日


・この日の募金は℃スマをシャッフルしてのグループ分けはしないみたいで、まずはスマから。
・スマを終え℃目当てでタイミングを計り並んだつもりが、ギリまだスマで結果的にループ。
・またまた並ぶも途中で℃終了のお知らせ... 愛理が見れなくて残念。
・クイズ優勝はあやちょ。
・おはスタ絡みの問題で勝ったので司会のさわやか天の声に「おっはー」に変わる新しい挨拶をと言われ
 あやちょ「せーの!あやちょ!」会場「ブラボー!」
・さわやか天の声があやちょに優勝した心境を訊くと「あやちょ!」会場「ブラボー!」
・歌う曲は「勿論、シューティングスター」で相方は聖徳太子こと(誕生日が同じということでクイズの
 途中で無茶ブリ的に物真似をさせられた)マイマイ。名古屋は練習?みたいな。
・最後のMCであやちょ「みなさん知っていると思うんですけど、私があやちょ!って言ったらみなさん
 ブラボー!って返して下さい。あやちょ!」会場「ブラボー!」3回目で最初に言うようなことを!
・やっぱ右サイドはあやちょサイド。



・さすがに次の募金はスマの方はパスしようと思い待機していたら夜は℃が先。
・入場見れたのはいいんだけど、そこから並ぶも途中で℃は終了でスマにチェンジ。
・愛理が〜って、こんなやましい気持ち募金も総額は諭吉オーバー!
・最初のMCで愛理「知っている方もいると思うんですけど、Cジャンプ作戦」これやりたかったんすよ。
・クイズコーナーは舞美のパリス・ヒルトン物真似にマイマイの生「つんくとか来て楽しかった」かにょん
 「愛する人は」会場「花音だけー!」とシャボン玉の頭が聴けたり、愛理の「あややでーす」もあった。
・クイズBGMのBooing ブー!で愛理が一人で楽しそうに「ブー!」コーラス。
・クイズ優勝はあやちょ!ってここまでくるとガチ。
・さわやか天の声があやちょに優勝した心境を訊くと「あやちょ!」会場「ブラボー!」
・「スマイレージのなんの曲を〜」「はい!シューティングスター!」超食い気味で答えるあやちょ。
・相方は舞美で理由は「始まる前にもし私がまた勝ったら選びます、と約束したから」
・さわやか天の声が舞美に選ばれた気分を訊くと「あやちょ!」会場「ブラボー!」舞美優しいな。
・だけどおもいっきり歌詞飛ばしにあやちょパートを歌ったり歌詞間違いと、散々な出来の舞美。
・これがBlu-rayに!ってまんま使うのか修正するのか昼のマイマイ使うのか?
・最後のMCであやちょ「℃-uteはダンスも歌も上手いし、スマイレージさんは生足で〜」「ちょっと誰か
 つっこみを〜」って、あやちょボケてたんだ!そして勿論〆で「あやちょ!」会場「ブラボー!」
・サキチィー「1つ、感激したことがあって。生で矢島さんの汗がパッと飛び散るのを〜」舞美「いつでも
 見せてあげるからね」サキチィー「もう大丈夫です」やんわりじゃなくてはっきり拒否。
・愛理「みなさん、Cジャンプやりましたか?すっかり忘れてたでしょ!私も、忘れていました」完っ全に
 やりたかった僕も忘れてました。ということで3回連続Cジャンプをして愛理「たのC〜!」俺も!
・舞美「始まる前に和田ちゃんが、もし彩が勝ったら当てますね!って言ってくれたんですよ。でも一回目
 和田ちゃん勝ったな、と思って。まさかな、と思っていたら本当に有言実行で〜」どっちも凄いリーダー。
・左サイドの通路席で愛理・あやちょのどっちとかなく、ただ単純に盛り上がり過ぎて最高。


クイズの選曲ってそれぞれのグループで二曲づつ。担当も決まっていたと思う。
シューティングスターはあやちょとかにょん担当で℃から選べるのは舞美とマイマイの二人。学級委員長は
ゆうかりんとサキチィー担当で℃からは愛理で、たぶんなっきぃ&ちっさーはこっち。これは3回も勝った
あやちょが舞美→マイマイ→舞美の二択しかしなかったから。だけどあやちょだからそこは、というのも。
イメージカラーは舞美に、たぶん愛理も。スマはゆうかりんのみ確定で、って℃-uteが勝たな過ぎて推測の
しようがない。う〜ん、ここは公演毎に℃スマ一人づつのシャッフルをやった方がよかったんじゃないかな。
クイズの時間があったら二組は歌えるし。舞美あやちょ。愛理ゆうかりん。ちっさーサキチィー。マイマイ
かにょん。この組み合わせで!って、なっきぃ... 。

グループ同士もっと絡む場面が観たかったという最大の不満もありつつ、そんな感じで6月は変更があって
欲しいけど、それでもやっぱり楽しかった。
[PR]
by 7492b10 | 2011-04-28 13:59 | live | Comments(0)

MUSIC JAPAN

c0161326_0542759.jpg
c0161326_0543873.jpg
c0161326_055134.jpg
c0161326_0544911.jpg
c0161326_0551466.jpg
c0161326_0552460.jpg

測定したらサキチィーとあやちょは笑顔度100%だそうです
[PR]
by 7492b10 | 2011-04-25 01:00 | media | Comments(0)

~℃&Sコラボレーション大作戦~ 森ノ宮ピロティホール 4月23日


・入場したら横にいきなりきっかがフツーにいた。
・募金グループ分けは名古屋と同じ。
・愛理が目を見て笑顔で、なんて初めてじゃないのにあまりのかわいさにやられる。
・たぶんあれだ、満面の笑みとは違う、微笑みが具合が〜って今日ピンクT持って来てない!
・ショートカットのオケの音がおかしかったのは気のせいか?リズムと上モノがずれるとかあるのかな?
・踊ろうよは愛理のフリコピ。愛理、めっちゃかわいいしフリも楽しい。
・クイズ優勝ゆうかりんで歌う曲は学級委員長で相方は愛理!やったー!!
・間奏のかにょんパートのフェイクは愛理が担当。満足だったけど欲を言えばフルで聴きたい。
・バコーンでの愛理の激しい腰振りは確かに「地球が動くんじゃないか?」
・これが半笑いしながら、そして否応無しに曲でアガる気分がごちゃ混ぜになって、とても高まる。
・あやちょ「大阪が気に入ったので帰りたくありませーん!みなさんも帰らないでくださーい!」「ウソ
 でーす!和田彩花でしたー!」ウソを言いつつ、邪気のない言いっぷりで完全に萌えた!℃メンも爆笑。
・チラリは舞美のセンターが無くなる。途中から振り付けも要所のみでかなりフリー。
・書いてある通り、結局ライブ中に目で追っていたのは愛理。
・左サイドだったのも理由の1つ。愛理は結構来るけどあやちょはあまり来ない。名古屋はその逆だった。
・まとめるなら、やっぱり「一推しあるじゃない。それ決めたくない。」なんて気持ち。


・募金でまた、愛理の笑顔にやられる。
・夜は昼より前で、なおかつ中央。当然左サイド以上に愛理が来るから目で追うどころか離せない状態。
・クイズ優勝はかにょん。でも選曲がシューティングスター?お互いの曲を覚えるのも大変なのもわかる
 けど大人の事情的なものも感じる。相方がマイマイだったから、個人的にはスマイル美人を希望だった。
・舞美が最初のMCでスマにも汗を飛ばしたいとか言っていて、最後のMCでは、ちょっとこの辺の記憶が
 かなり曖昧なんだけど、ライブ中にかかったあやちょが「ギャー」と言ったとか、でもそれを訊いたら
 「かかっていません」だっけ?とにかくあまり飛ばせなかったからあとで和田ちゃんに汗をつけたいと
 思います、って舞美オリジナルのパワハラ発言。
・でっかいを歌っているときに舞美が笑顔で額の汗を横のゆうかりんの肩に!ゆうかりん若干きょどって
 なんていう爆笑シーンが見れて最高でした。
・他にもオモろいMCあったけど、かなり忘れつつ、1つ思い出した。最初のMCであやちょが「あやちょ
 ブラボー!」を今日のライブで5回言いましょうと言って、まずそこで1回。最後に結局言ってないから
 4連発で、ラストで変なポーズを決めるあやちょ。
[PR]
by 7492b10 | 2011-04-24 12:36 | live | Comments(0)

ハロプロ!TIME

これがエロいかエロくないかでいえば完全にこれはエロい
c0161326_1331179.jpg
c0161326_136381.jpg
c0161326_1333256.jpg

キラキラな目で、このあと変顔
c0161326_1334329.jpg

ゆうかりん「痛っ」って何事かと思いきや
c0161326_1335453.jpg

サキチィーにカンチョーされるとか!
c0161326_134455.jpg

グループにはいろんな人が必要です
c0161326_134154.jpg

美人過ぎる
c0161326_1342680.jpg
c0161326_153499.jpg

歌えてよかった
c0161326_1345833.jpg
c0161326_135842.jpg
c0161326_1353441.jpg

[PR]
by 7492b10 | 2011-04-23 01:55 | media | Comments(0)

~℃&Sコラボレーション大作戦~ 名古屋市公会堂 大ホール 4月16日 夜

・夜も募金。ゆうかりんと舞美は真摯な思いがとりわけ伝わる表情だった。
・そこでがっつく女ヲタ。あそこであれは女でもスマートじゃない。
・ヲタTは昼に続いて青。結局ライブ中、目で追っていたのはあやちょだったから。
・この件については色々な想いがあるけどハッキリ言えるのは無理してでも行きたいライブはBuono!
・おとむず愛理、少し歌詞飛ばし
・クイズで愛理、享ちゃんが優勝したマイナビABCの年を間違える!
・「×に行こうとして○に行っちゃったんですよ!」テンパって言い訳する愛理がオモロい。
・優勝は舞美で選曲はイメージカラー。昼に続いて歌えるとか、つえー!
・相方は?「私、リーダーですよ。矢島さん」あやちょアピール。昼に続いて、それも全然あり!
・選んだのはゆうかりんで理由は「High-Kingで一緒なんですけど二人で一緒に歌ったことが無い」
・舞美Bメロで、会場がざわつくほどおもいっきし歌詞飛ばし。
・「好き」も当然だけど片ひざ上げすりすりのフリを全てのゆうかりんヲタに見せてあげたかった。
・アンコは「愛理!」コール。
・MCでかにょん「これからもシンデレラらしく突っ張りたいと、突っ走りたいと」これは笑える言い間違え。
・ステージ上のみんなも笑っていたときに愛理が嬉しそうに相撲の突っ張りをしていたのがかわいかった。
・あやちょ「私達は日本一スカートの短いアイドルグループ、スマイレージなんですけど、たぶん今日私達の
 ミニスカートをみなさん気に入ってもらえたので、みなさん!明日からミニスカートはいてくれますよね!」
 これは客席以上に℃メンが大うけ。
・ゆうかりんのMCはフツー。
・サキチィー「岡井さんファンのみなさーん!」「岡井さんより私のこと好きになってくれましたよね!」
 「中島さんのファンのみなさーん!」「サキといったら小川紗季ですよね!」攻撃的過ぎて笑った。
・ちっさー「千聖ファンのみなさーん!いなくならないで下さーい!」
・なっきぃ「サキといえば中島だと思う方!」ちっさーもなっきぃこんな感じでかぶせてきて楽しい。
・愛理「このツアーで本当はダジャレを言いたかったんです。だけど前田ちゃんの前だと言えない... とか
 言って(自分で笑う)。今のダジャレだよ」なんか、もう、これぞ愛理なMC。
・マイマイ「今日はスマイレージファンのみなさんと℃-uteファンのみなさんの汗が混じって、それももう
 ビューティホーな汗になったと思います」テキトーなこと言ってます。
・舞美はまともな挨拶をしたあとに次の曲紹介で「日本中をキューティーでスマイルな、スマイリーな、
 元気で、元気をお届けしたいと思います... 。もう一回いいですか?」自然にオトしました。
・チラリでピンクサイ祭。
・ハッピーバースデー合唱。
・愛理「桜チラリのときに(会場のサイが)変わったので、もしかしたら私かもしれないと思ったけど
 桜チラリの桜に合わせてピンクにしたのかと」アンコあけがMCだし、あそこが正解だったか。
[PR]
by 7492b10 | 2011-04-23 01:07 | live | Comments(0)

生スマ!~ハッシュドポテトは#smileage~

c0161326_2113109.jpg

さわやか五郎のバコーンでの愛理の腰振りは地球が動くぐらい激しいっていう比喩が超オモロかった
[PR]
by 7492b10 | 2011-04-21 21:25 | media | Comments(0)

~℃&Sコラボレーション大作戦~ 名古屋市公会堂 大ホール 4月16日 昼

募金はゆうかりん・かにょん・ちっさー・なっきぃ・舞美の並び。
スマはピンク衣装で℃は℃ST着用。
10分くらいしてサキチィー・あやちょ・マイマイ・愛理の並びでメンバーチェンジ。
自分はそれぞれの組に一回づつ、札を投入スタイル。
一人一人というよりはスマメンと℃メンに「頑張って下さい」と言う感じ。
他のヲタ達もがっつくことなくスムーズな流れでした。
印象に残ったのは、やっぱりあやちょと愛理の笑顔で、2秒は見つめ合った!(脳内調べ)
こんなしょーもないことを思いつつ、またこうしてライブに行けることやみんなと会えるのは幸せなこと。
そして自分で言うのはおこがましいことだけど、少しは何かの役に立つと信じて募金はしました。
で、これからライブを迎えるにあたって、個人的に解決しなければならない問題と向き合う。
それは... ヲタT!
ピンクか?青か?「一推しあるじゃない。それ決めたくない。」なんて気持ちで両方持参。
それこそ℃STという選択もあったけど、あれロゴにラインストーン付きで女の子向けっぽいから。
夜は生誕祭もあることだしピンクかもだからとりあえず昼は青に。



一人スレにあったセトリ(少し修正)
名古屋昼公演
01. 青春ソング(全員)
02. 同じ時給で働く友達の美人ママ(全員・セリフは今回用で担当:萩原&前田)
- MC1(全員~途中から℃のみ)
03. 恋にBooing ブー!(スマ)
04. Kiss me 愛してる(℃)
05. 会いたいロンリークリスマス(℃)
06. ショートカット(スマ)
07. 踊ろうよ(スマ&℃バックダンサー)
- MC2
08. オトナになるって難しい!!!(鈴木岡井和田前田)
09. めぐる恋の季節(矢島中島萩原福田小川)
10.SHINES(℃&スマバックダンサー)
- ○×クイズ(優勝者は好きな曲を、好きな相手1人と一緒に、デュエットができる)
  ※℃メン優勝の場合はスマ・スマメン優勝の場合は℃メンを指名する
11. ※回替わり曲(クイズの勝利者と指名されたメンバー1人)
  シューティングスター(矢島和田)
12. コラボレーションダンスバトル
  大きな愛でもてなして vs 恋にBooing ブー!
  ◯◯ がんばらなくてもええねんで!! vs LALALA 幸せの歌
13. 女ばかりの日曜日(スマ)
14. Midnight Temptation(℃)
15. 夢見る15歳(スマ)
16. 超WONDERFUL!(℃)
17. Danceでバコーン!(全員)
18. スキちゃん(全員)
ENCORE
- MC3
19. でっかい宇宙に愛がある(全員)
20. 桜チラリ(全員)


登場の仕方はK-1っぽい呼び込みの中、フードを深くかぶり腕組みをしたポーズで、スマから℃の順番に。
青春ソングのパート分けのところは、℃スマから一人づつ一緒に歌う感じ。一発目にふさわしい選曲。
美人ママはイントロのブレイクでめっちゃ高まって、完全にスイッチが入る!これもパート分けのところは
℃スマから一人づつ一緒に歌う系。セリフ部分はゆうかりんとマイマイだったけど、みんな言ってたように
マイマイのセリフが途中からわからない。下に貼ったのは誰かが解読したやつ。

川*´ c`) < 何よ!わたしたちはエッグでそこそこ下積みもしてきたんだから!
        今更だけど フレッシュさを売りにしたっていいじゃない!

(o・ⅴ・) <げえええ! ニコニコして かわいこぶっちゃって
       心の中じゃ何考えてるか分からない腹黒なくせして
       私たちが本当のお姫様で偽者に見えるなんて
       ありえなーい!!


う〜ん... これが正解だとしてもマイマイのセリフ「私たちが」以降の意味がイマイチわかりづらい。
MCは舞美とかにょんが震災のコメント。ライブの意気込みはサキチィーと愛理がメインでしたがgdgd。
恋ブー初見の感想。曲は打ち込みとギターの絡みにキラキラ感もあって、最初に聴いたときよりも好印象。
でもフリコピする曲ではないかなーというのも。観て楽しむ的な曲。ちなみにとんかつMIXは、周囲から
まあまあ聴こえた程度。つーか曲が完全に終わる前に捌けてしまうので、やりがいが無い。
Kiss meはPVと同じ衣装。これも初見だったけど、いや、ホントに現場栄えする曲。くどいけど、あの頭
悪そうなシンセのフレーズは確実にアガる。あと「ねえ...」に「Please...」の部分はコール&レスポンス
なんすね。この曲は良い意味で強烈だった。
会いロン、または『岡井ちゃん、寝る!』でちっさー曰く「ロリクリ」(無意識過剰にも程がある発言)。
そんなことはどーでもいいとして、単純にこの時期に聴けたのは驚き。ただフリも込みでまっとうな曲ゆえ
軽い物足りなさも。明らかに前の曲が濃いからこんな感想。
ショートカットはイントロが鳴った瞬間やけにグッときた。曲として好きだからとか、フリコピもコールも
楽しいからとか、そういう理由もあるけれど、なんつーかそれ以上に何か待ちわびていたものが来た感じ。
踊ろうよは℃-uteバックダンサー。この曲は初披露だけどフリは簡単ですぐ出来る。サビは手を振るやつ。
お祭り感な、みんなで手を振るハッピーなノリはとても良いです。
シャッフルオトむずはサキチィーパートがちっさーでかにょんパートが愛理。クラップとコールが楽しいし
愛理とちっさーも本当に楽しそう。
シャッフルめぐ恋は愛理パートがかにょん。「どーんな〜」でロミオされるのは絶対に気分いいでしょ。
SHINESは一人スレにあったセトリだと(全員)だったけど、スマはWOW WOWでマイクを使ったくらい
だったような。踊ろうよは℃がバックダンサーだったからこの曲はスマが、っていう記憶。

○×クイズはセトリにあるよう、優勝者は好きな曲を好きな相手1人と一緒に。℃メン優勝の場合はスマで
スマメン優勝の場合は℃メンを指名する企画。簡単な問題が少し続いたあと「日本で一番長い名字は漢字
五文字である。○か×か?」という質問にあやちょとちっさーが「世界も含めて?」アホな質問をして笑え
ました。そして結果はあやちょだけ◯を選んで、まさかの優勝!そんなあやちょに影アナのさわやか五郎が
どんな名字かを尋ねると「和田彩花」既に正解なんてどーでもいい返し。これにツッコむさわやかに「もう
なんでもいいんですよ!」あやちょ、軽くキレた!今、大事なのはそれじゃない的な。そう!優勝して歌う
曲は?「シューティングスター!」やったー!近くにいた青Tの奴も歓喜!そーなると℃の誰を選ぶんだ?
あやちょ「全員でもいいですか?」是非!って当然それはなく、選んだのは舞美で「リーダー同士」という
わかりやすい理由。それにしても、つくづく名曲。

ダンスバトルはBPM早めにリミックスした大もてと恋ブーが交互にかかって、それぞれの曲で順番に登場。
ここはフリーっぽい動きで、特になっきぃのダンスは注目。がんばらとLALALAになってからは作り込んだ
動きになってダンスバトルというよりコミカルなミュージカルっぽくなる。よく出来てるなーと思ったけど
リピーターはすぐに飽きるかも。あと、これは昼だったと思うけど、舞美がまだ順番じゃないのに出かけて
引っ込んだのはかなりの人が目撃したはず!笑えました。

女ばかりの日曜日も初披露だけど、あやちょ・かにょん組とゆうかりん・サキチィー組で歌とコーラスの
パートが完全に分離。振り付けも、これは途中から?こっちはあやちょのフリコピをしていて、気づけば
前のヲタは手を振るフリ。コーラス組を見たら歌組とフリが違っていて、面白い要素が沢山ある曲でした。
MTも初披露。このカッコ良さこそまさに現場系!ただし不満というか要望があって、会場ではもうちょい
低音を効かせて欲しい。フリは簡単です。衣装は青のテカテカでぴっちりした感じ。ハロコンで着ていた
ミニスカポリスのと似ている気が。
夢15も現場系っすね。そういえば!フリの手のひらビラビラが拳挙げの煽りに変更。ビラビラの方が断然
イイのに。それにしてもこの曲はコールが訳わからないことなっていて、みんな勢いでテキトーなことに。
初披露の超WONDERFUL!は隙を見つけて、フリに無いジャンプしたくて体がうずきました。
全員バコーン!9人が横並びで、あのフリをする絵面は圧巻。アガり過ぎで最強。
全員スキちゃんのAメロのパート分けはこの順番。
ゆうかりん
サキチィー
かにょん
マイマイ
なっきぃ
愛理(2巡目舞美)
あやちょ
ちっさー

アンコは会場のみんな、フツーに「アンコール!」でいいか躊躇してた。

最後は厚手のパジャマっぽい衣装。あやちょは髪型をチェンジで、簡単なひとつ結びをしていてこれが
衣装と相まって、まるで風呂上がりの寝る前みたいなもんだから異常なかわいさ!
MCはスマから℃の順番で一人づつ挨拶。
でっかいは嫌いな曲じゃないからまあいいかっていうぐらい。℃かスマの曲の方が良かったけど。
チラリの間奏でのセンターは舞美。ラス曲がチラリはベリキュー合コンと同じ、なんてことは忘れてた。
これは嫌いな曲どころか大好きな曲だから全然イイです。


もう書くのが疲れたので、そのうちになるけど夜公演は箇条書きで短めにしよう。
[PR]
by 7492b10 | 2011-04-21 00:51 | live | Comments(0)

ヤングガンガン

c0161326_0114391.jpg
c0161326_0115531.jpg

以前にやった表紙&グラビアのメイキングが今号の付録DVD(!)に約11分収録で340円という
雑誌の値段を考えてもお得だし内容も良かった。ちなみにロケは代々木八幡駅周辺からの代々木
公園っぽいっすね。見覚えある景色が、って違うかもしれませんが。
[PR]
by 7492b10 | 2011-04-20 00:37 | DVD | Comments(0)