<   2010年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

スマイレージ 『同じ時給で働く友達の美人ママ』 ビデオクリップ



このPVを観て思うのは単純に『友達の美人ママ』なら三十路の半ば以降じゃね?
[PR]
by 7492b10 | 2010-09-29 00:11 | media | Comments(0)

スマイレージ 『夢見る 15歳』メジャデビューシングル発売記念イベント

c0161326_2330661.jpg

TGBS 5420
OP-SE
夢見る 15歳
MC1
ぁまのじゃく
あすはデートなのに、今すぐ声が聞きたい
MC2
乙女パスタに感動
BE HAPPY 恋のやじろべえ
オトナになるって難しい!!!
MC3
サンキュ! クレームブリュレの友情
Yeah! めっちゃホリディ
スキちゃん
MC4
夢見る 15歳

特典映像
MC3 (夜公演)
DJ CANONの大阪たこやきRadio


このDVDとは関係無いんですけど、今日は夕方まで渋谷にいたのに...
http://natalie.mu/music/news/38324
http://twitpic.com/2sr6rq
http://twitpic.com/2srdzk
http://twitpic.com/2srvec
http://twitpic.com/2srzju
http://bit.ly/9Bn7f2


... そんな凹み気分で観ました。

素晴らしい選曲にオモロいMC。
そういえばMCといえば特典映像は夜公演MC3なので昼公演収録かと思いきや
最後のMC4の内容は僕が行った昼と違っていたので昼夜つぎはぎ?
とりあえず、MC3でのあやちょラーメン工場話が秀逸過ぎる。
いやー、マジで予約販売だけだったのは勿体ない。
なにげに画質も良いし、ちょい新鮮なカメラアングルとか。
これジャケはヒドいけど内容、超イイっす!
[PR]
by 7492b10 | 2010-09-28 23:38 | DVD | Comments(0)

劇団ゲキハロ第9回公演『三億円少女』 9月20日 サンシャイン劇場

行くのが無理だったはずでも、行くために無理をしてどうにかなる場合もある。
まあ断然どうにもならないことの方が多かったりするけど、とりあえず20日の三公演行けました。


11 : 30~
依子役は茉麻。前半で明らかに声がかすれて、途中でおもいっきり咳払い。最小限に被害を抑えた
NICEな判断でした。で、茉麻の演技はかわいらしい場面の多い前半よりは、強くて真摯な態度と
弱さも出していく後半の方が特によかった。茉麻はこれが初演だったので次はもっとよくなりそう。
熊井ちゃんが演じる明美ですが出て来た瞬間、なぜかこっちは半笑いに。
初日は空気だった桃子はこの回ではアナウンサーの万里子役だったけど、小指立ちまくり!それと
三億円犯人のモンタージュのパネルを掲げるときに持つところの片方が折れてしまい (細工は一切
してないはず!) 客席沸く。そのあとカリンちゃんも掲げるのを手伝っていました。
あと最初の方で凄い見間違えをしていて、香澄のバンド仲間の緑を梨沙子だと思い込んでしまって
昭和シーンになって糸江も梨沙子?ちょい頭が混乱。あ!緑は雅ちゃん?みたいな。一階最後列の
ひとつ前だったんで!
出演者のブログにも書かれているけど劇中の客席でのあれ。ああいうことをする当事者は完っ全に
××××なんだから、劇場の人がもっと早く対応するべき。いつまでやってるんだよ!っていう。
最後に主演が呼び込まれるところで、走り込んできた茉麻が床の札束に足を滑らせて豪快に転倒!
大丈夫と言っていましたが、あれはみんなびっくり、そして大笑い。
アフタートークショーで茉麻「肘から血が」って平気?同じくトークショーに出た熊井ちゃん曰く
明美役で現れたときの会場の空気が重い、というようなことを言っていましたが、みんなニヤニヤ
するのを必死でこらえているからじゃないでしょうか?


15 : 00~
依子役は千奈美。演技は明るい笑顔の多い前半の方がよかったかな。ただ後半でも今のは凄いな
っていう場面がいくつかあって、床下から出て行って純弥につかみかかって泣きながら説得する
シーンは迫力があった。千奈美もこれが初演で台詞のミスとかあったけれど、やっぱり次は更に
よくなっていると思う。
天井から札束が降ってくるタイミングが主演の千奈美が舞台に出てからに変更。


18 : 30~
依子役はキャプ。最初の白バイ衣装で現れたとき、思った以上に体が小さく見えるけど大丈夫?
なんて感じでしたが、かなりの高い演技力。発声も安定していて台詞も聴き取り易いし、そこへ
込める感情表現が実に豊かだった。変わっていく気持ちの起伏の見せ方がとても自然。キャプは
二回目の依子役だけど、いやー凄いね。がっつり出番のある、また全然違う演技も観てみたい。
桃子は二代目の娘で着物の香澄役でしたが、空気どころかカリンちゃんとの白熱したバトルが超
オモロかった。通してちょいちょいあったのもスリリングでしたが、一番凄かったのは白バイの
制服の奪い合い。両者一歩も譲らず!的な。明らかにお互い意識しまくってる感を、ああやって
わかり易く見せるのも二人のサービスなんでしょうが、最高っす!
ハカイダーが積み重ねたマーガレットに座ろうとするも、外れてしりもちをついて、お尻を押さえ
て痛がるアドリブも色々な意味で面白かった。あのキャラは強烈だしヲタの間での人気はガチ。
そんなハカイダーはアフタートークショーにも登場。ななみんの鶏シーンの代役を稽古中にやった
ということで披露。おまえら喜び過ぎ!タイガーブリージングの横浜がまさかここまでの人だとは
っていうより本当にやっちゃう人?ちなみに梨沙子は劇中、マジでハカイダーにビビっているとか。
[PR]
by 7492b10 | 2010-09-22 00:58 | live | Comments(0)

ソロマイクロファイバータオル 鈴木愛理

c0161326_23462357.jpg

18日は池袋へ行く前にCCへ寄ってDマガvol.16とこれを
相変わらず開ける気もないのに、また勢いだけで購入!
[PR]
by 7492b10 | 2010-09-21 23:51 | live | Comments(0)

℃-ute Cutie Circuit 2010 〜9月10日は℃-uteの日〜 SHIBUYA-AX

11日経っちゃいました。遅い感想です。


1500以上出ていたから糞番とは言い切れない整理番号は800番台。
これだけの人数がいるので後ろにいても動ける可能性は低い。
それなら、ということで前方のサイド出入り口付近、確実に開演と同時に圧縮が来そうな位置で待機。
おまえら押すなよ!絶対押すなよ!的な。
そして客電が消えたらそのまま流され、気づけば4列目くらいに。
スタンディングにも随分慣れました。


01. EVERYDAY絶好調!!
02. 大きな愛でもてなして
MC 自己紹介
03. ★憧れ My STAR★
04. Bye Bye Bye!
05. As ONE (鈴木岡井萩原)
中禅寺なき子&マネージャー矢島ちゃん
DJマイマイMCチッサーMCカッパー
06. 元気者で行こう (鈴木岡井萩原)
07. 16歳の恋なんて (鈴木岡井)
08. ドッキドキ!LOVEメール (鈴木岡井萩原)
09. ロッタラ ロッタラ (イントロ)
10. スッペシャル ジェネレ〜ション (全員)
11. 美少女心理
12. わっきゃない (Z)
13. 私立共学 (矢島中島)
14. タイムカプセル
15. Danceでバコーン!
16. まっさらブルージーンズ
17. FOREVER LOVE
18. JUMP
アンコール
19. これ以上 嫌われたくないの
MC
20. Big dreams


衣装は最後までバコーン衣装 (なき子と矢島ちゃんのとき除く) って、着替えさせてあげてー!だけど
DVDでお馴染み、お腹ガバっとが至近距離。デザインは明らかに駄目でも衣装としては駄目じゃない!
髪型は舞美フツー。なっきぃはユル巻きで下ろしているけどてっぺんを結んだデコ出し。失礼ながらも
ベストだとは思えないけれど、ちっさーブログの写真を見ればわかるように美人、ってこうして写真が
あるから書く必要も無いか。まあそれでも書くと愛理は℃ompact ℃reamなポニで最強。ちっさーは
ユル巻きを2つ結びでかわいらしい。マイマイは鋭く下ろした横分けの前髪が良い感じでした。

最初に書いておくと、ちょっと相当な盛り上がり方でした。
エブ絶は以前どこかで愛理が言っていたように、さわやかで℃-uteらしいと確かに思う。それと舞美が
足を滑らせ尻餅を突きそうになったけど、ふんばったのはここでだっけ?とにかく序盤にそんなこと。
大もて。ツアーでもやってるけどほとんどツアー行けないだろうしOKです。
My STARは相変わらずカッコ良し。
Bye3は大もてと同じ感想。
As ONE久々でアガる!欲を言えば全員で。

なき子寸劇。48絡みの自虐時事ネタ。失笑とフツーにオモロさもあり、微妙な長さで心地よいダルさ。
次のCG、ではない三人のコーナー。最初のボケで愛は勝つが元気者。16歳の恋もKANの曲絡みだった
けど、ちっさーと愛理の二人だけで歌うのはレア感たっぷり。それとここではちっさーの重大な台詞の
ミステイクは笑った。次はタイトルにラブが入っている℃-uteの曲という前フリでドッキドキ!LOVE
メール。ヲタのコールばっちり。そして舞美なっきぃも登場してストレートな気持ちを二回繰り返した
あの曲、って愛してる 愛してる?とりあえずロッタラはイントロで終了。これにちっさーの即入れた
「なんで?」とヲタの「えー」のつなぎが完璧過ぎ。脚本家の意図したことをすぐ理解する観客達です。
夏ハローでリク一位だったあの曲でスッペ。このお約束が最高!そして愛理爆レス!何度も笑顔で目が
合う、って爆レスの使い方あってる?

美少女心理も久々な名曲。おふざけから引き締まる空気感が最高。
わっきゃはもう別にこの流れじゃなくてもOK。でもこの流れだから余計OK。
私立は個人的に℃-uteの好きな曲BEST5に入る。これも欲を言えば全員希望。
タイムカプセル。五人でやっているのは初見かも。軽くグッとくる。
バコーン大人気。
まっさら、ラミラミちけー!
FLはイントロを延ばしてなっきぃがセンターソロで軽くダンスしていたような。これは覚えていないと
言うより、角度が急に厳しくなるときがあって、まともにステージ中央が見れないことが数回あった。
JUMPはおもいっきりのJUMPは出来ない密度でもJUMP。なっきぃと指差し合う!

アンコ衣装はバ紺Tシャツのメンバーカラー版だからバ紺Tシャツと呼ぶのは変かもしれない。で、下は
みんな短パンなのになっきぃだけ長ズボン。違うところを痛めてサポーターをしてるんじゃないか?と
心配に。たぶんそんなことは無さそうでしたが。
これ嫌は「イェー」は当然として「イエス」まで言える人はスゲーな、って。
最後のMCでマイマイから感想を言っているときに愛理が舞台袖へ。長かったけれど何だったんだろう?
それと舞美が言っていた、最初の℃-uteの日のとき自分は今のマイマイの年齢だった、という話は驚き。
BDはPeaceな気分になるから、NICEな〆。

終了してメンバー達が捌けるときにバコーンが流れていたらジャッジャッジャーでヲタ合唱。ホントに
おまえらバコーン好きだな!みたいな。ハイハイハイハイのコールも勿論入れる。それはメンバー達が
捌けたあともそのノリは収まること無く、続けてこれ嫌がかかると「イェー」やるし。帰らない、って
いうかスタッフも面白がってるでしょ。


会場全体でこの910の日が特別だという想いを共有していた。でもそれが完成されたパフォーマンスを
見せるだけでなくgdgdな展開や言動を挟みながらの、℃-ute独特の無茶苦茶なバランスで良い意味の
軽やかさもあった。さわやかでおっとりとした、ときには上品さすら!漂わせ一転してやけに泥臭くて
繰り返しになるけどビックリするくらいgdgdだったり。この振れ幅が何より℃-uteの大きな魅力だと
いうことを改めて思い出す。色々なことを乗り越えて、今年もこの日を迎えた今の五人の強さを、その
魅力と一緒に感じ取れたことがとても嬉しかった。そして何よりも単純にライブ、スゲー楽しかった。
来年の9月10日は土曜日。抽選とか止めて、よみうりランドで!とか言ったりしてもいいんじゃない?
[PR]
by 7492b10 | 2010-09-21 23:27 | live | Comments(0)

USTREAM:℃-uteコンサートツアー2010夏秋~ダンススペシャル!!「超占イト!!」

c0161326_0331581.jpg

あー、面白かった。
それにしても19日のライブの仮編集済みを配信って凄いな。
音声が加工前なのも新鮮だし、アンコの℃-uteコールがフルなのは笑えた。
あとCジャンプが楽しそう過ぎる!
この日限定にしなくてもよくなくない?
残念なのはライブへ行けるメドが...
[PR]
by 7492b10 | 2010-09-21 00:42 | media | Comments(0)

劇団ゲキハロ第9回公演『三億円少女』 9月18日 サンシャイン劇場

長文になりそうも無いので珍しく早めの感想。

初日の今日 (日付変わってるけど) は日替わり主役が熊井ちゃんだったのですが、スゲーよかった。
上京して旅館に来た日の、あの感じとか広島弁。
もうキュンキュン!
真っすぐで優しい主役の依子役は、熊井ちゃんのイメージにズッパマリ。
演技に思えない演技だと思わせる熊井ちゃんは存在自体がFantastic Somethingだ。

今日観た限りだと依子は熊井ちゃん以外想像出来ない。
だからこそ明日以降、依子を演じる六人はどう演じるのか本当に興味深い。
でも残念なことに行けるのは今日が最初で最後。
そんな訳で語りきれないけれど、脇を演じたみんなもそれぞれハマっていた。
中でも雅ちゃんが特に!で、桃子は印象が薄かっただけに依子役のときは期待大でしょ。
あとエッグのカリン様が噂以上。でも子役っぽさ全開のようでいて不思議と嫌みが無いというか。

ところで気になった最大の疑問。
リアルにあのあと三億円どーするの?
終演後、ロビーに塩田さんいたけど聞けねーよ。

それにしても熊井ちゃんは素敵だった。
終盤で結局のところ真実は... なんて思っていたらラストのあのシーン。
あそこの場面があと数分長かったら確実に泣いてた。
でも別にそこで泣かせる台詞とかじゃなくて、あともう少しだけ依子の笑顔を見ていたら間違いなく
そうなっただろうな。
[PR]
by 7492b10 | 2010-09-19 03:20 | live | Comments(0)

スマイレージ『同じ時給で働く友達の美人ママ(spin-off ver.)』



これ最高
[PR]
by 7492b10 | 2010-09-17 22:44 | media | Comments(0)

UTB (アップトゥボーイ) 2010年 10月号

c0161326_235221.jpg
c0161326_23195853.jpg

そういえばUTBのトレカはA setの愛理とあやちょでした!
引き強い!でも、そっちよりグラビアのよかった写真を
[PR]
by 7492b10 | 2010-09-14 23:30 | media | Comments(0)

鈴木愛理 登校日

通販限定カバー
c0161326_2192772.jpg

通販限定カバー裏
c0161326_2193375.jpg

今回もアザーカバーの方が良い出来。
そして今日届いたってことはまたサインはハズレ。
残念だけど通販のが届くまで中身は見ないようにしていたので
ようやく見れる (ネットでのネタバレ回避と福家で買ったのも
未開封) 。特典のロケ日記が思いの外、イイ感じでした。
[PR]
by 7492b10 | 2010-09-14 21:38 | media | Comments(0)