<   2009年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

中島早貴さん握手会

[日時] 12月14日(月)19:00〜
[場所] 福家書店 新宿サブナード店

[ご案内]
整理券配付の開始時間は午前9時を予定しております。(都合により前後する可能性もございますので、
予めご了承お願いいたします)

[整理券配付について]
・配付開始日→11/29(日)から
・配付枚数→限定1000枚のうち店頭配付900枚予定
・配付は、新宿サブナード店店頭のみとなります。
・配付は、お一人様1枚とさせていただきます。
・配付時に、商品代金を頂戴いたします。



深夜2時過ぎ、寝る前に財布の中を確認すると... 電車賃と写真集の合わせた金額、相当微妙じゃね?
っていうかマジかよ?3円足りねー!コンビニで下ろすのは手数料がムカつくので (基本、ゆうちょ派)
避けたいし、ということで部屋の中を物色すると「あったよー、500円玉貯金が2500円あったよー」
使い古されたこのフレーズも含めて、今使わないでいつ使う?っていうくらいアガったけど、クレカが
使えるのを知ったのは少しあと。
6時半に現地着の予定が完全に寝坊で着いたのは8時半頃。だけど整理番号はギリ100番以内の二桁。
9時の配布時間での集合人数は135らしい。整理券引き換えが済んだ前列からいつもの如く、即ループ
でしたが正直、900枚捌けるのはしばらく大丈夫だと思います。

追記:19時過ぎに終了したそうです
[PR]
by 7492b10 | 2009-11-29 10:57 | event | Comments(4)

Dennis Brown And Big Youth In His Own Way

c0161326_1283455.jpgGussie 76 (Matrix : GP 1021 A / B)
1979
A. In His Own Way (Disco Vocal)
B. In His Own Way (Disco Version)











c0161326_129019.jpg

Dennis BrownとBig Youthの絡みといえばNineyプロデュース、Cassandraの12inchテイクのRide On My
Brother / Wild Gooseがあるけど、Gussie Clarkeプロデュースのこの12inchもDennisのBESTの一つ。
45回転と思いきや実は33回転、相場的には$50くらいするときもあるけどMintコンディションを$40で購入。
B面の前半はBig YouthのDJからDub、と言ってもA面にもBig Youthは出てくるのでpart 2的な感じ。

それにしてもホーンセクション!最高にカッコイイな。


[PR]
by 7492b10 | 2009-11-29 01:29 | 12inch | Comments(0)

℃-ute テレビ東京「ピラメキーノ」

c0161326_2315044.jpg
c0161326_2315999.jpg

ありがとうキャプチャの人!頭部直撃は笑ったけど今日はがんばった
[PR]
by 7492b10 | 2009-11-26 23:17 | media | Comments(0)

Ultramagnetic MC's Raise It Up

c0161326_23402677.jpgWild Pitch Records (E2-58056)
1993
1. Raise It Up (Original Version)
2. Raise It Up (Remix)
3. Raise It Up (Instrumental)
4. The Saga Of Dandy, The Devil And Day (Remix)
5. The Saga Of Dandy, The Devil And Day (Original Version)
6. The Saga Of Dandy, The Devil And Day (Instrumental)












c0161326_23411241.jpg

CDSは無理せずに集めていて、これは$10しなかった。でもDiscogsに載ってないからちょいレア?
Raise It UpはFeaturingにHazardousのCD買い取り価格が異常なことになってるGodfather Don。
オマケに、というかついでにSaga Of DandyのProduceもやってます。仲いいなー。



このPV、怖過ぎて笑っちゃうな
[PR]
by 7492b10 | 2009-11-24 23:41 | CD | Comments(0)

℃-ute テレビ東京「ピラメキーノ」

c0161326_21433083.jpg

今日も秒殺!ちっさーの出番はまだですか?
[PR]
by 7492b10 | 2009-11-24 21:45 | media | Comments(0)

WILD PITCH MIXED TAPE MIXED BY DJ KENSEI

c0161326_0435682.jpg

トラックリストが見づらいので、ちょい画像大きめ (書き起こし面倒だし) 。

96年に出たMIX TAPEだと思うけど、Hip Hopを聴き始めたのが96年の秋頃くらいなのでその数ヶ月後に
このTAPEの存在やDJ KENSEIを認識したときには当然入手は不可。それから数年後にユニオンで美品を
2000円くらいで購入。2枚使いにスクラッチ。確かな技術と構成でとにかく曲を、よりカッコ良く聴かす。
今更こんなありふれたことしか書けないけど、UltraのRaise It Upとかこんなカッコイイ曲だったっけ?
なんて当時は驚いて速攻聴き直した。
[PR]
by 7492b10 | 2009-11-24 00:44 | MIX TAPE | Comments(0)

℃-ute Cutie Circuit 2009 ~Five~ 11月21日 よみうりランド オープンシアターEAST

8時半に現地着。寒さを感じない快適な気温で一安心。
10時20分頃やっと入場。Aの1ケタ前半列で高まる。
グッズ列に並ぶも10分後ぐらいにイベントVが無いことを確認して列を抜け出す。
コーヒーを飲んで一服。しばらくぼんやりしていたら気絶。12時に目が覚める。
昼食をとろうと思い売店へ行くも行列なのでグッズ売り場の側の屋台にて焼きそば購入。しかしまるで足らず
他のメニューを見るも値段と量が割りに合ないのでまた焼きそば、やきそばランド状態。
強烈に喉が乾く。冷たい飲み物とコーヒーは避けたかったので自販であったかいお茶を買おうとしたら小銭0。
小銭を作る & 食べたかったソフトクリームを買う為に結局15分くらい売店に並んだが美味しくなかった。
無事あったかいお茶でまた一服。そんなこんなで13時の入場時間。
よみうりランドはLOVEエスカレーションのイベ以来だけど、あのときもこんな感じだったか?覚えていない。

入場。左サイドの2ブロックで、まあ確かにサイド寄りだけど舞台に近いし横通路だから満足。
ここからは待った感じがしなかった。いよいよ開始、そして登場。

衣装はブックレットの白モコモコで髪型は
舞美当然ショート
なっきぃポニ前髪あるけど重くない
愛理フツーにストレートで降ろしていて三つ編みの部分も、って上手く言えない
ちっさー前髪ありのややサイドで1つに縛っている
マイマイ前髪編み込みのデコ出しでポニ

とりあえず一人スレのセットリスト改変を貼っておくと
01. 通学ベクトル
02. JUMP
MC 自己紹介
03. FOREVER LOVE
04. 美少女心理
05. 涙の色
MC 矢島中島
DJマイマイ&MCちっさ&MCカッパー
06. LALALA 幸せの歌 (萩原)
07. 甘い罠 (岡井)
08. EVERYDAY YEAH ! 片想い (矢島)
09. As ONE (鈴木)
10. めぐる恋の季節 (中島)
11. 桜チラリ
12. EVERYDAY絶好調!!
MC 客席煽り
13. 大きな愛でもてなして
14. 都会っ子 純情
15. まっさらブルージーンズ
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
E1. わっきゃない (Z)
E2. SHOCK!
E3. Big dreams


まず一曲目からの通学ベクトルに驚く。それでも青春ソング的に歌い回すと思いきや、サビのみ他メンの
ユニゾンで、鈴木愛理とスーパーキューティーズ!これが新しい℃-uteなのか?みたいな不安を抱えつつ
でも時折、日差しがまぶしく目の上に手をかざしてウインクするみたいに目を細める愛理が超絶かわいい
とか舞美のショートもスゲーいいな、とか。JUMPはイントロの℃-uteの腕文字?が一体どうなったのか
チェックし忘れ。そして曲終わりのMCで今回の選曲はホームページで募集したベストアルバム発売記念!
「℃-uteなんです!ベストソング選んでもらっちゃいます!」 をランキング方式で披露とのこと。イイ企画
じゃん、と思うと同時に通ベクで感じた不安も払拭。 まあこれも一時的でしたが、それはまたあとで。
もう1つ、安心したのはやっぱりメンバー達の表情かな。5人でやる緊張感よりも、5人でステージの上に
立っている喜びみたいのが伝わった。それと!舞美のレスが凄かった。あれ?ここ糞席?なんて思う程に。

イベント終了後の発表されたランキング結果がこれ。正直、少し怪しい順位の曲もありつつ。

野外のFLは新鮮。そういえばこの日はバックトラックの音量が曲によってバラツキがあったのは残念。
これも野外は新鮮な名曲美少女心理。涙の色はフルで聴くのが久しぶり。舞美となっきぃのMCはgdgd
でしたがここで舞美、12月の舞台上演中に雨が降らなかったら本当に雨女を卒業させて欲しい発言。DJ
マイマイ&MCちっさ&MCカッパーのコーナーでは定番スッペを、勿論舞美となっきぃも交えて少しだけ。
ちなみに中禅寺なき子はもう忘れてもいいのでしょうか?矢島ちゃんはまた観たい。あ!衣装チェンジ
したの書き忘れてた。夏秋キューティージャンプのアンコ衣装の上にパーカーでした。予算無いのか...
次はベストテン11〜20位の曲がランダムで始まるので、それをソロでワンコーラス歌うコーナー。歌う
順番はクジというガチ企画。えーと、舞美のエブ片が最高でした。あのイントロでゆっくりと回るフリを
一人でやっているのが何とも言えないかわいさ炸裂でした。桜チラリはLOVEエスカレーションのイベで
やらない意味がわからない!ってムカついた桜吹雪の舞った7人がいたあの日の思い出と、約一年半後の
あたたかい秋の日に同じ場所で今は5人で、聴きたかった曲をやっていることに少しだけセンチな気分。
そう考えると2006年のよみうりイベ、最初の910の日に行った人はもっと色々な思いがあるだろうな。
あと心配してた間奏の愛理を囲むとこ、狭いと言えばそうだけど思った程では無かった。他の曲もそう
だけどステージに5人のバランスは悪くないと思います。エブ絶は野外がバッチリ合う。でもBメロ舞美
愛理、なっきぃ愛理、と2回愛理が続くのはバランス悪い。大もてくらいになると残り曲もほぼわかる。
それでも曲終わりに間髪入れず都会っ子はカッコイイ。そして最後は誰もが納得のまっさら。

アンコール中は「新しい℃-ute」というよりは「思い出の舞台で過去とのお別れ」って感じもあるなー
なんてことを考えていたり。

そして再び出てきたメンバーのTシャツの色に驚いているとなっきぃからイメージカラー変更のお知らせ。
舞美赤
なっきぃ青というか水色
愛理ピンク
ちっさー緑、今までの愛理はこれと比べるとやっぱり黄緑だな
マイマイ黄色

客席からかなりの「えー」になっきぃも「そっちですかぁ〜」と困惑。これについてはホント驚いたけど
個人的には基本、ツアーT派なのでぶっちゃけどうでもいい。今年のバースデイTとキューティジャンプの
愛理Tは結局1回しか着てないし。ここでライブ終了後、握手待ちのヲタの反応を書いておくと愛理ヲタが
ちっさーヲタに緑サイ引き取ってとか早速以前のヲタTの上に新しいイメージカラーの上着を友達に借りて
羽織ったりとか、まあみんな逞しいよ。ただ、やっぱりデザインが良かったりしても勢いでピンクTを買う
ことは無さそうです、個人的には。リアルタイムではさすがに微妙な空気で、わっきゃ。そしてSHOCK!
初披露で一瞬上がるも... 。愛理以外のメンバーはソロパート無しでサビのユニゾンのみ。最初の通ベクで
感じた不安が現実に、っていうか歌割りだけでなく曲のメロディも駄目で、二股をかけられふられて私は
SHOCK!でも見返してやるわ、的なつまらない歌詞。これが5人の℃-ute、一発目のシングルとしては
不満だけ。この曲中だか終わりに地震があって、最初自分が目眩起こしているのかと (ここでSHOCK!を
形容詞として使うのは癪に触るから必死で押さえつつ、って書いてる時点で結局は負けてるな) 。フリは
結構激しくて舞美のパーカーのフードが何度も頭にかぶる状態があったのは、曲とは関係無いところで
好印象。かぶってすぐパッと払う仕草のカッコ良さ。そして最後はBig Dreams。好きな曲だけどまだ
SHOCK!ってやっぱり使います。

握手会の前になると気温も下がってくる。でも結構前列だからすぐだし、なんて思っていたら!前列とか
じゃなくて右サイドのブロックごとに潰していくやり方で、前回のイベもそうだっけ?完全に左サイドは
後回し。最初は低速。でもメンバーの間隔が狭いから少し流しが速くなると一気に高速。待ち時間なげえ
& 超さみい。握手中は会場にベスト盤が流れていて、まあいつもの如く踊っている人達はいたのだけれど
周囲でもがっつりフリコピというよりユルく、またはガンタンクの人達が次第に増えてきて更にコールも
入れたり。まあ正直、そんなことでもしていないと寒さに耐えられない。でも寒いといえばメンバー達も
そう。初めピンクのナイロン地のウインドブレーカーを着ていたけど最初の休憩のあと、ちっさー以外は
白のベンチコート。ちっさーは元気!ちなみに気づいたらいつの間にか舞美もベンチコートを脱いでいた
のは、やっぱり納得。そしてその休憩前後にはメンバー達も曲のフリを少しやったり客席に手を振り返す
反応が凄く良かったり。あと手振りといえばLALALAでは一緒にやったり、笑ったのがなっきぃコールで
PPPHまで一緒に!途中で悪ノリし過ぎ?でも寒さ凌ぎ、動かないと凍死しちゃう!っていう感じの変な
ノリに一応メンバー達もノッてくれて、寒くて長い待ち時間もかなり楽しめた。そしてノープラン握手。
舞美「ショート似合ってます!」なっきぃ「ラジオ聴いてます!」散々言われた話題だと思うし流しも
速くて一往復状態なので返事は「ありがとうございます!」だけど悪くない。で、愛理「踊って待って
ました!」って!また完全にどうでもいいことを。そして例によってちっさーには「頑張って下さい!」
こんなんばっか... 。これまたマイマイも「頑張って下さい!」だけどプラス「じゃあまた」なんて手を
上げたら同じように返してくれて感激!まあ当たり前の反応ですが同じ動作を返されると本能レベルで
嬉しいものです。さっきまでやっていたフリコピも、メンバー達がそんな感じで休憩前後の短い時間の
とき同じように思ってくれたり、または単純に「お前らwww」なんて風に気を紛らわしてくれたのなら
それはそれでイイと思います。

終わったのは17時前。長い一日。
これからの℃-uteがどうなっていくかはわからない。ただ願いとして作り手は楽曲そのもの、舞台なら
脚本や演出、作品を本当に大切に作って欲しい。彼女達が一番輝き、観る人達の心をふるわすのにそれ
以上のことは無いし、それを表現出来る力はあるのだから。当たり前でいて難しいのはわかるけれど。
[PR]
by 7492b10 | 2009-11-23 17:13 | event | Comments(2)

紅白

真野ちゃんは期待してたんだけど、残念
[PR]
by 7492b10 | 2009-11-23 15:44 | media | Comments(0)

℃-ute (キュート)  行くZYX! FLY HIGH 『℃-ute Cutie Circuit 2009 〜9月10日は℃-uteの日〜』より

http://www.dohhhup.com/movie/AZVXy5T6rkyN7U9R3KhYDShPBHVYQdht/view.php
c0161326_1415660.jpg

なんかマジでシビレた
歌もダンスも超カッコイイ

今、だからじゃないけど本当に曲は大事だと思います
それが一番魅力を伝える
[PR]
by 7492b10 | 2009-11-23 01:50 | media | Comments(2)

℃-ute テレビ東京「ピラメキーノ」

c0161326_22412767.jpg
c0161326_22413912.jpg
c0161326_22414946.jpg
c0161326_2242090.jpg

ありがとうキャプチャの人、って瞬殺過ぎて笑った
[PR]
by 7492b10 | 2009-11-20 22:46 | media | Comments(2)