2009年 04月 26日 ( 1 )

The Stone Roses Turns Into Stone

c0161326_22523956.jpgSilvertone Records (ORE CD 521)
1992
01. Elephant Stone
02. The Hardest Thing In The World
03. Going Down
04. Mersey Paradise
05. Standing Here
06. Where Angels Play
07. Simone
08. Fools Gold
09. What The World Is Waiting For
10. One Love
11. Somethings Burning


基本年代順に並べているだけとは思えないナイスな選曲・曲順の編集盤。
ヴァージョン違いやらリミックスなどは入れなかったのがアルバムを通して聴ける流れの最大要因。
Elephant Stoneの(実際始まった)何か始まる感、を聴くと1曲目以外ありえない気がするし
Mersey Paradise!こんなにもドラムが跳ねてるギター・ポップ調の曲なんてちょっと知らない。
Where Angels Playでゆっくり落としてSimone挟みのFools Goldはやっぱり凄過ぎる曲だし
ここから確実に変わる。そんでもってOne Love、Johnのギターどうなってんの?なんか高みに達してる。
ラス曲Somethings Burningで少しダークな雰囲気で終わるのもまた良し、みたいな。

それにしても沢山の人達がこのまま活動を続けて5年もの歳月をかけず2ndを作っていたら、と思ったはず。
輝ける時。


[PR]
by 7492b10 | 2009-04-26 00:43 | CD | Comments(0)